ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 「今年のチャンスはあと3回!」とか言ってるtotoBIGは、次回が第600回・・・えーっ、もう600回もやってるの?って早合点してしまったが、totoの開催回数と同じにしているだけであって、実際には現在まで218回しか行われていない。

 それでもBIGでは6億円の1等が220口も出ているのだ。平均すると毎回1等1口が出る計算で、すでに1320億円が1等当せん者に支払われた。

 一方、ロト6は現在まで700回以上行われているが、1等の累計当せん口数は2229口となっている。これまで1等に支払われた金額は2189億円であり、平均で1口あたり9823万円と1億円に満たない。また1等の内、最高の4億円に達したのは僅かに37口しかないのだ。

 これは、BIGは1等に当たればデカいが、2等以下だとカスも同然だという事でもある。1等への配分が極端なBIGと比べると、ロト6がいかに2等以下にも手厚い配分があるかという事が分かる。

 さて、2等、いや3等でもうれしいロト6。今回のセット球は本命予想のHセットが選択された。新球(第2)では4回使用され、「02」「12」「27」「39」「41」が2回出現している。前回のHセット出目は「02」「12」「14」「18」「40」「41」ボ「06」で、1等は1口出ていた。

1個目は「41」・紫
 4回ぶりの出現。Hセットでは連発して3回目の摘出。
2個目は「08」・青
 前回から連発。セットでは初摘出だった。
3個目は「21」・紺
 8回ぶり。セットでは2回目の摘出。
4個目は「40」・赤
 5回ぶり。「41」と同じくセットで連発。40番台2個目。
5個目は「15」・青
 2回ぶり。セットでは初摘出。今日は30番台は出ないの?
6個目は「32」・黄
 6回ぶり。最後に30番台登場。久しぶりに全桁が出た。
ボーナスは「07」・紺
 本数字3回待ち。Hセットでは本数字未出現だ。

 気象条件は「中気温」「中湿度」「低気圧」の条件になった。この条件に出る側で合致したのは「21」「40」「41」。反対に条件に合わなかったのが「15」「32」ボ「07」だった。「08」は気温・湿度・気圧ともに他の条件では最も出る数字になっている。

 出目全般では、最近の変則出目からすると、40番台が2個出たものの、久しぶりに全桁出揃ったバランス出目となった。また、この出目に4個一致した過去出目は、第450回と第674回の2回あり、共に40番台2個を含む出目だったが、それぞれ1等が2口・3口と出ていた。今回も1等は2口出たので、40番台が2個ぐらいでは1等は出てしまうものだと改めて痛感した。

 セット球のほか、気象条件からも出目を追う当サイトであるが、BIGでも気象条件による当せん確率アップという方法がある。それは強烈な台風などが襲来している時に試合がある場合で、そこを狙って普段より多く買うという手だ。事実、第594回のBIGでは台風の影響で1試合が中止になり、1等の当せん確率は159万分の1まで下がっていった。その結果1等は4口も出たのである。