ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6のセット球は4月から全セットが新しく新調されたが、材質が以前の新球と同じ「高密度ポリスチレン製」であるため、以前のセット球を「新球(第1)」、現在のセットを「新球(第2)」とした。ただ、材質が同じであっても”物質自体が別の物”であるため、このようにして呼び分けている。

 新球(第2)になってから前回まで45回(大阪セットの4回含む)使用され、この内最も出ているのは「40」の12回、次いで「08」の11回と続き、反対に最も出ていないのは「03」の2回となっている。第2になってから全体として30番台以降が多く出る傾向にある中、今回はそれらの数字が絡む結果となった。

 今回のセット球は予想もしてなかったCセットが選択された。新球(第2)では4回使用され、「40」が3回出てトップに立っている。前回のCセット出目は「16」「20」「27」「33」「40」「42」ボ「34」で、「40」が3連発中だ。

1個目は「23」・緑
 9回ぶりとややご無沙汰。第2のCセットでは初出現。
2個目は「38」・青
 4回ぶり。Cセットでは2回目の摘出だ。
3個目は「27」・赤
 7回ぶり。前回出たのは同じくCセットで、セットで連発した。
4個目は「31」・青
 5回ぶり。Cセット初出現。
5個目は「08」・べ
 3回ぶり。Cセットでは2回目。新球(第2)で12回目。
6個目は「40」・紫
 7回ぶり。前回Cセット出目以来で、セットでは4連発した。
ボーナスは「03」・青
 本数字12回待ち。ああ、ホント本数字では出ないね。

 気象条件は、日本海を北上中の台風の影響大で、湿った南風が次々と雲を作り不安定な空模様。抽せん時刻には雨が降ったり止んだりとなり、条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」となった。この条件に出る側で最も合致したのは「08」「40」で、次いで「38」。反対にこの条件では出にくいのが「31」だった。ボーナスの「03」は、そもそも新球(第2)で2回しか出ていないので、どの条件であっても合致するべくもない。

 出目全般では、前回のバランス出目からすると大きな数字に振れた出目。大き目な数字に1桁が1個だけの出目は、前々回とさらにその前の回で、小さ目な数字に大きな数字がポツンと1個だけあった出目とは反対の格好となった。また、この出目に4個一致した過去出目は第221回に1回だけあり、この時は1等が3口出ていた。

 2億円近いビックキャリーで迎えた今回だったが、3連休とあって売り上げはキャリーにもかかわらず26億円台と低迷。これくらいの売り上げなら出目によっては連続キャリーも有り得たが、結果は2口出てしまい惜しくもキャリーは吹っ飛んだ。もし1口だったとしても4億円には達せずで、売り上げが多ければ1等が多く出てしまい、少なければ1口でもキャリーせずと、ころあいのジレンマに陥る。連続キャリーになるためには、余程の特異出目に期待するしかないかも...ね。