ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 「孫の代まで勝ち組だ!」とはDMMでやるチャリロトの謳い文句。確かに最大の12億円が当たった場合、3代に渡って4億円ずつ分け合えば、それぞれが「勝ち組」になるのであろう。

 もし、海外の宝くじでこの手の宣伝をするとしたなら、おそらく「未来永劫、勝ち組だ!」となる。数日前のパワーボール(米国)では、チャリロトの最大当せん金を遥かに超える264億円もの当せんが出た。

 パワーボールとは、米国でメガミリオンズと並ぶ人気のロトで、1〜59までの数字の中から5つと、1〜39までの数字の中から1つを選ぶクジだ。今回の当せん番号は「6」「27」「46」「51」「56」に、パワーボールが「21」。なんか選べそうな気もするけど、この当せん確率がおよそ1億9500万分の1というからスゴイ。

 ここまで高額になると、一代4億円が「勝ち組」だなんてチンケに思えてくるな。海外の大富豪なら一代で何百億円と使ったりするかもね。どんな生活か想像もつかないけど...

 さて、609万分の1ならスグにでも当たりそうなロト6。今回のセット球は予想では穴だったBセットが選択された。新球(第2)では4回使用され、「03」「05」「24」「33」が2回出現。前回のBセット出目は「03」「05」「07」「18」「19」「41」「」ボ「34」で、「05」が連発中だ。

1個目は「38」・緑
 前回のボーナスから連発。本数字では4回ぶり。セット初出現。
2個目は「07」・赤
 6回ぶり。Bセットでは連発して2回目の摘出となった。
3個目は「34」・紫
 2回ぶり。Bセット本数字で2回目。同ボ・本で連発した。
4個目は「10」・緑
 15回ぶりとご無沙汰だった。セットでは2回目の摘出。
5個目は「21」・赤
 4回ぶり。Bセットでは初出現だった。
6個目は「08」・黄
 前回から連発。「07」「08」と連続。Bセットでは初出現だ。
ボーナスは「30」・べ
 本数字9回待ち。セットでは本数字でまだ出ていない。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「08」「34」「38」。反対にに最も合っていなかったのはボ「30」。また、この条件で出やすくなったのは「07」で、それぞれの条件で出やすい側に変化した。

 出目全般では、「08」が前回から連発し、「10」が15回ぶりのご無沙汰出目で、そのほかは6回以内に出ていた数字。ちょっと見ではバランス出目に映る。なお、この出目に4個一致した過去出目は1回だけだが、7月の第675回と直前にあった。この時の出目は「08」「10」「15」「21」「24」「34」で、1等は3口出ていた。

 1等2口のパターンが続いた揚句、前回は8口も出てしまって惨たんたる状況に陥っていたところ、なんと久しぶりの1等「該当なし」には驚いた。個人的には、「07」「08」の連続数字の後に2つ飛んで「10」だったことが「該当なし」の要因ではないかと思う。

 さあ、次回は「勝ち組」になるチャンスだ。その為には変則出目になることが必須であり、その変わり様を一人だけでキャッチすることが出来るかが勝負となる。意中の出目になるかどうかは神に祈ろう。