ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 7月。いよいよサマージャンボの発売だ。今年は何と言っても1等賞金がジャンボ宝くじ史上最高の4億円と、ロト6のキャリー時満額に匹敵する金額になったことが大きい。ただし前後賞の5千万円がショボ過ぎてとても連番では買う気になれないね。買うなら絶対にバラだ。

 また昨年好評だった2000万サマーが今回も同時発売される。1等の当せん確率が20万分の1と「なんか当たりそう」と思わせるところが人気の秘訣。当たりやすいといわれるミニロトが17万分の1で1千万円だから、20万分の1で2千万円は悪くない。こちらも買うならバラに尽きる。

 ジャンボのバラ10枚に2000万サマーのバラ10枚。しめて6千円也。4億円当たれば当然会社を辞めるし、2千万円だったら住宅ローンの早期返済だ。6千円で結構な夢を見られると思えば安いもんかもね。

 さて、ロト6でも夢を見よう。今回のセット球は予想だにしなかったBセット。つい3回前に選択されたばかりだ。とは言え、新調されてからまだ間もない新球(第2)では、セット球が何であれ出目の予測は難しい。周囲に聞いても「どうもセット球が新しくなってから当たりにくくなった」という声が多い。

 それだけに「セット球攻略」というのはよく当たっていたのだと痛感する。して、新球(第2)Bセットの前回出目は「04」「06」「10」「17」「24」「33」ボ「19」で、「33」が連発中。1等は「該当なし」だった。

1個目は「05」・紺
 前回から連発。新球(第2)のBセットでは初出現だ。
2個目は「01」・黄
 2回ぶり。意外と選びづらい数字かも。Bセット初出現。
3個目は「23」・べ
 これも前回から連発。全回数で105回目は第2位。セット初。
4個目は「36」・黄
 7回ぶり。 「23」を3位へと押し下げる106回目。単独で第2位。
5個目は「24」・緑
 3回ぶり。全回数で71回目はまだ最下位。セットでは連発だ。
6個目は「43」・黄
 22回ぶりとご無沙汰。「01」「43」と出たな。セット初。
ボーナスは「19」・紺
 本数字20回待ち。前回Bセットから同じくボーナスで連発。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件になった。セット球が新しくなってまだ22回目と使用回数が少ないため、これを以って判断するには早すぎる。一応データとしては、この条件での初出現が、気温で「01」「43」、湿度で「43」、気圧で「01」「43」。この条件でよく出る数字が、湿度と気圧で「36」の4回目であった。

 出目全般では、「01」と「43」が同時に出るのは13回目。前回出たのは第605回で昨年の11月以来となる。またBセットでは新旧合わせて初めての事だった。「05」「23」が前回から連発。「43」が22回ぶりとご無沙汰。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 結果は1等「該当なし」になり、2億円近いキャリーオーバーが発生。前回3等以下が大量に出た結果からすると、各等とも当せん口数が大幅に減少した。これは「01」「43」が選択しづらかったから?、「05」「23」と2個が連発したから?、10番台が出なかったから?、はたまた「23」「24」の連続数字が・・・とかね。色々と考えられるけど、ともかく次回は4億円のチャンス。サマーの前の4億円だ!3日間の夢を抱こうではないか。