ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6を物理的に攻略しようとする当サイトにとって、過去の抽せん結果は非常に大きな意味合いを持ち、抽せんされる回数が多ければ多いほど過去のデータは確かなものになっていく。

 先週の大阪から東京に戻ってきたロト6。いつもなら豊富な東京データが使えるという安堵感めいたものがあった。しかし今回はそれが無い。東京セットが一新されてしまったからだ。

 東京のセット球は第649回から全く新しいものに変更。現在まで11回行なわれたが、Jセットが2回使用されたのみで、他のセット球はまだ1回しか選択されていない。

 今回選択されたセット球はAセットだった。2回前の大阪で使用されたのは別物として、東京では第652回で使用されていたので、一新されたセットでは2回目ということになる。その時の出目は「01」「10」「16」「19」「20」「39」ボ「29」だった。

 今後は第137回までのセットを”旧球”、第138回〜第648回までの新球を”新球(第1)”、第649回〜の新球を”新球(第2)”と呼ぶことにする。材質が同じである限り、次に新調された時も”新球”という呼び方は変えず、もし材質に変更があった場合は、現在の”新球”が”旧球”という呼びに代わる。また、材質が同じ”新球”同士を合算して表す時には”新球ミックス”と呼ぶことにしよう。

1個目は「12」・青
 8回ぶりの出現。新球(第2)のAセットでは初出現。
2個目は「34」・紺
 5回ぶり。新球(第2)では初出現。
3個目は「40」・青
 大阪から連発。新球(第2)では初。
4個目は「31」・べ
 2回ぶり。新球(第2)初。また大きな数字ばかりになりそう。
5個目は「36」・赤
 2回ぶり。30番台3個目は新球(第2)初。
6個目は「32」・緑
 4回ぶり。新球(第2)初。おー、また30番台が4個も・・・
ボーナスは「06」・紺
 やっと1桁数字。前回大阪の本数字出目だった。

 気象条件は新球(第2)のみではデータが乏しすぎ、当面”新球ミックス”で表現せざるを得ない。今回の条件は「高気温」「高湿度」「高気圧」。この条件に出る側で合致したのは「12」とボーナスの「06」。反対にこの条件に合致しなかったのが「40」。今回で「40」は「高気温」で出る側になり、「34」は「高気圧」で最も出る数字になった。

 出目全般では、新球(第2)になってから大きな数字が多く出るようになっているが、今回も30番台以上が5個も占める結果となった。この出目に4個一致した過去出目は2回あり、第358回では1等が5口、第650回では1等が1口出ていた。

 30番台4個の変則出目にもかかわらず1等は3口も出た。ここ最近の大きな出目の流れを読んだ結果なのだろうか?。それともセット球の使用間もない時の癖を掴んだのだろうか?「鉄は熱いうちに打て!」とか言うし・・・関係ない?