ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 「5億円」という額の大きさからか、グリーンジャンボの売れ行きが好調のようだ。発売当日、売り場によってはその日に用意した「連番」が売り切れてしまい購入できなかった客もいた。

 しかし「ローソンでもジャンボが購入できる」ことを知っている人はまだ少ないようで、当日の早朝、近所のローソンに立寄って「宝くじ買えます?」と尋ねると「お客さんが初めてです」との返答。早速「連番10枚ください」と申し出ると、恐る恐るレジ下の金庫?から一冊取り出して不慣れな手つきで手渡された。

 4日前から西銀座チャンスセンター1番窓口に並んでいる人から比べれば、同じ一番乗りでもなんとお気軽なことか。ただ店員のおばちゃんには「大きく当たりますように!」と声を掛けてもらいたかったな。

 また後で知ったのだが、24時間販売が当たり前のローソンでも、防犯の理由からか「宝くじ」に限っては朝6時から夜10時までの販売なのだとか。宝くじ売り場の窓口がガラスで仕切られていることを考えれば当然か。

 さて、ちらほらと雪が降りだした中のロト6。セット球は嵐を呼ぶFセット(最近はちっとも嵐にならないが・・・)。新球Fセットでは「27」が最も出ていて「21」「29」が低迷している。そうだ!外は雪でセット球は雨の「27」が出やすい。お膳立ては揃った。雨の「27」よ出ておくれ!

1個目は「18」・緑
 3回ぶりの出現。Fセットでは8回目の摘出で比較的出やすい。
2個目は「15」・紫
 5回ぶり。同セット10回目でよく出る数字だ。
3個目は「09」・紺
 な〜んと29回ぶりと超ご無沙汰。Fセットでは出にくい数字。
4個目は「14」・赤
 今度は前回からの連発数字。これもセットでは出にくい。
5個目は「07」・赤
 2回ぶり。また「07」か!Fセットでは出やすい数字に変化。
6個目は「11」・緑
 14回ぶりと久しぶり。このセットでは4回目とまだまだ。
ボーナスは「05」・べ
 「ボーナスよ、お前もか?」終わってみれば皆小さい数字。

 気象条件は、雪で「低気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に出る側で合致したのは「18」のみ。「09」「11」「14」が出にくい条件だった。結局、悪天候+Fセットでも雨の「27」は出なかったが、過去100回に限れば「雨の日」に最も出ているのは「18」の5回だ。また「07」が今年に入ってからバンバン出ているせいで、本来の「35」「36」が霞んでしまう程、ブッチギリで冬の数字として君臨。

 出目全般では、最も長い間出ていなかった「09」の出現。前回のミニロト出目をさらに下回る「18」以下の超ミニロト出目。本数字合計値は74で、第600回以降で80を下回ったのは第607回以来となる。「07」の勢いは止まらず、今年13回中7回の出現と5割超の出現率を誇る。

 小さ過ぎた出目で1等は1口。25億2千万円の売上げでは僅かにキャリーに届かず、あと4千万円チョイ多ければキャリーしていただけに惜しい感じがした。「連番10枚」ではなく、ロト6を「あと15口」買っとけば良かったかな?