ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 終戦記念日。夏休みとあってドリーム館には子連れ客が多く見受けられる。ここにいる子供たちも抽せんカードを握りしめたりしてるのかな?

 公営ギャンブルとは違って、ロト6や宝くじの購入・換金には年齢制限が一切ないから問題はないけれど、もし子供にあげた小遣いで1等なんか当たっちゃったらどうすんだろう?

 民法ではこうなってる。小遣いとしてあげたお金は子供のものになり、買った宝くじも子供のもの、当せん金も子供のものになる。

 ただし、子の財産は親が管理し、財産に関する契約などは親が子を代表して行なうことになっているから、子は当せん金を勝手には使えない。

 では、親は子が当てた宝くじの当せん金を勝手に使うことができるかといえば、これもそうは行かない。当せん金を子のために使うのであれば問題ないが、それ以外の目的で使った場合は、成人になった子によって返還請求されるおそれがあるからだ。

 子供に宝くじを買わせるときは注意しよう。「これはお前に預けたオレの金だからな!」、と。

 さて、今回のセット球は本命のEセット。新球では「07」「30」「33」がよく出て「24」が低迷中。前回Eセット出目は「06」「20」「21」「23」「33」「38」ボ「10」。

1個目は「05」・黄
 8回ぶりの出現。Eセットでは出やすい数字だった。
2個目は「22」・青
 3回ぶり。今回でこのセットでは出やすい数字になった。
3個目は「29」・青
 4回ぶり。このセットでは出やすい数字だった。
4個目は「35」・緑
 前回から連発。「29」同様にEセットでは出やすかった。
5個目は「39」・赤
 17回ぶりと久しぶり。このセットでは出やすい数字に変化。
6個目は「28」・緑
 11回ぶり。この数字もEセットでは出やすい数字になった。
ボーナスは「21」・緑
 前回Eセットの本数字出目が連発。本数字5回待ち。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件。この条件に出る側で合致したのは「28」「39」と自己対比でボーナスの「21」。反対にこの条件に合っていなかったのは「22」と冬を代表する「35」だった。

 出目全般では、連発で「35」、連続「28」「29」、今回は3つおきで「35」「39」、久しぶり数字「28」「39」、最近出目「22」「29」、これに「05」を選べばOK!と簡単に言うが、これがなかなか当てられない。この出目に4個一致した過去出目は第99回・第219回と2回あり、共に1等1口出ていた。

 この出目で1等は3口。売上はロト史上最低キャリーとお盆とで前回比4千万のマイナス。単発キャリー後に売上が落ちたのは、ロト6草創期に何度かあった程度で珍しい現象だった。

 会場へ子供を連れてくるのも社会見学としては良いかもしれないが、子供の頃から「一攫千金の夢」を見せるのもねぇ。努力してコツコツお金をためることの大切さも併せて教えたいものだ。