ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6の魅力といえば、「キャリーオーバーが発生することで4億円の夢を掴むことにある」、と言っても過言ではないだろう。そのキャリー発生を増やすことを目的として導入された「週2回抽せん」が裏目に出ていることは前回お伝えしたとおりだ。

 ロト6ファンからは、「大した効果も無く、ただ出費が増えただけ」、「週1回抽せんに戻してほしい」、などと嘆かわしい声が届く。なかには「いっその事、ロト7にしたら?」なんていう意見も。
 「ロト7」ねぇ!?。せっかく週2回抽せんが行なわれているのだから、その内の1回をロト7にするなんてのも良い案かも・・・

 現状のロト6の数字43個から7個の数字を選ぶ。1等の確率はロト6の609万分の1から3222万分の1になり、64億円もの売上げがないと1等が出ない計算。ボーナス抽せんはやめて2等は6個一致とし、3等以下はロト6と同じ。キャリーは7・8割の確率で発生してキャリーが消滅することはなくなる。この方法ならシステムを換えることなくソフトウェアの変更だけで済みそう。どう?協議会の皆さん。

 さて、現状のロト6。今回はキャリーオーバーありか?。選択されたセット球は対抗として予想したHセット。新球では「13」がよく出て「02」が低迷している。前回Hセット出目は「06」「09」「13」「17」「29」「30」で、内「06」「30」が同セットで連発していた。

1個目は「17」・ベ
 6回ぶりの出現。前回同セットから連発した。
2個目は「10」・ベ
 月曜のボーナスが本数字で出現。本数字では4回ぶり。
3個目は「41」・紫
 5回ぶりに40番台が出現。その時の数字も「41」だった。
4個目は「29」・青
 10回ぶりの出現。この数字も前回Hセットから連発。
5個目は「18」・黄
 前々回の出目で2回ぶり。「17」「18」と連続数字が誕生。
6個目は「30」・緑
 4回ぶり。「29」と共に連続数字に。Hセットでは3連発。
ボーナスは「07」・紺
 ボーナスとしてはトータル14回目の出現。

 気象条件は、予測どおり「高気温」「中湿度」「低気圧」の条件になった。この条件に出る側で一致したのが「17」「18」、次いで「30」。一部の条件に合っていなかったのが「10」「29」「41」とボ「07」。今回の出現でもなお「41」は高気温で最もでにくく、「10」は中湿度で最もでにくい数字にとどまっている。

 出目全般では、2組の連続数字と1桁台のない出目。この出目に4個一致した過去出目はなかったが、3個一致で最も近いのは同じHセットの前回出目だった。

 今回は1等1口。25億7千万円の売上げがあったおかげで、ヒヤヒヤもんのキャリーオーバーが発生した。もし月曜の売上げ程度しかなかったら1口でもキャリーはなかった。2〜3億円の売上げ変動は抽せん日の首都圏の天候によるものと思われ、今日の首都圏は運よく「晴れ」だった。