ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ロト6の魅力は何といってもキャリーオーバーによって4億円のチャンスが訪れることにある。キャリーオーバーは全回数で169回発生していて、発生する確率はおよそ30%。最も高額なキャリーは第395回の8億円強で、逆に最低だったのが第113回のわずか191万円のキャリー。前回発生したキャリーの2,100万円は史上7番目に低い金額だった。

 キャリーオーバーするシチュエーションは色々あって、1等4億円が誕生し、そのお釣りで再キャリーする場合や、連続キャリー中のもの、または前回のような単独キャリーなど様々だ。
 通常、単独キャリーが発生すると次回の売上げは結構アップするものだが、今回の売上げは前回から6千万円程しかアップしていない。
 週2回抽せんが始まった第543回で発生したキャリーは、1,600万円と今回のキャリー額より少なかったのに、次回の売上げが6億5千万円アップしたのと比べると寂しい気がしてならない。

 さて今回の抽せん。選択されたセット球は本命のEセット。新球では「07」がよく出て「24」「38」「40」が低迷している状況で、同セット前回出目は「12」「15」「19」「32」「36」「42」だった。

1個目は「40」・黄
 絶好調の40番台がいきなり出現。Eセットでは最低迷数字を脱出した。9回ぶり。
2個目は「35」・緑
  7回ぶりの出現。このセットでは比較的出やすい数字だった。
3個目は「04」・赤
 先週木曜から連発。今回の出現でEセットでは出やすい数字に変化した。
4個目は「30」・紺
 5回ぶりの出現。全回数で95回目はダントツでトップ。同セットでも「07」と並んで最も出る数字になった。
5個目は「14」・緑
 12回ぶりとやや久しぶり。この数字もEセットでは出やすい数字に変化した。
6個目は「41」・ベ
 またまた40番台で1等1口以下の可能性が・・・。この数字もEセットで出やすい数字になった。3回ぶり。
ボーナスは「29」・青
 全回数を通してボーナスでは5回目の出現。このセットでは本数字でよく出る。

 気象条件は先週の予報を裏切り、晴れて「高気温」「低湿度」「低気圧」の条件。この条件に出やすい側で完全合致した数字はなかった。今回の出目は気温と気圧で出る・出ないの差が激しい数字が多く、気温では「30」「35」「40」「41」が、気圧では「35」「40」が極端な反応を示している。

 出目全般では、前回同様に今回も20番台のない出目になった。この出目に4個一致した過去出目は第209回と第316回にあり、共に「40」「41」が出ていた。

 キャリーしているにもかかわらず売上げが大幅にアップしなかったため、逆に1等「該当なし」が期待できた。が、1等2口であっけなくキャリー消失。次回の売上げがまた23億円台になってしまったりすると、1口でもキャリーしない危険をはらむ事になる。