ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 「ロト6週2回化」「100円スクラッチ」。これらは宝くじ事業の見直しを受けて実施されたものだが、今日発売された「ドリームジャンボ」もその一つ。改革後初のジャンボ宝くじだ。

 昨年のドリームジャンボはミリオンドリームと同時発売だったが、ミリオンは無駄な経費の対象となって廃止。昨年のドリーム当せん金配当(47.32%)⇒今年のドリーム同(49.66%)がどう変わったのか以下に示す。

ドリームジャンボ
2010年
2011年
等級
当せん金
本数
当せん金
本数
1等
2億円
27本
2億円
27本
1等の前後賞
5千万円
54本
5千万円
54本
1等の組違い賞
10万円
2,673本
10万円
2,673本
2等
1億円
81本
1億円
27本
3等
1千万円
540本
500万円
270本
4等
10万円
2,700本
1万円
8万1000本
5等
3千円
27万本
3千円
27万本
6等
3百円
270万本
3百円
270万本
ハッピードリーム賞
なし
100万円
1万800本

 2等が同額で1/3本、3等が金額・本数共に半減、4等が1/10で 30倍本。その分ミリオンが廃止になったことでハッピードリーム賞の100万円を新設した格好だ。良かったのか、悪かったのか?

 さて、555回目のロト6。ゾロ目で、43以下の約数は1、3、5、15、37。昔、マッハ555(GoGoGo)なんてアニメがあったな。
 セット球は本命のGセットが選択された。「36」がダントツに出ていて、「24」「28」「43」が出にくいセット。前回出目は「11」「14」「16」「32」「41」「42」、1等は1口でキャリー。「14」が同セット4連発中、今回出ると5連発だ。

1個目は「42」・紫
 いきなり40番台。マッハ555は昭和42年に放映。Gセット連発。4回ぶりの出現。
2個目は「36」・紺
 Gセットで最も出ている数字が出た。総出現数89回目で第3位。前回から連発した。
3個目は「02」・青
 今度は極端に小さな数字が出現。このセットでは出やすい数字に変化。17回ぶりの出現。
4個目は「07」・紫
 長らく出ていなくて28回ぶりの出現。「02」同様、このセットで出やすい数字になった。
5個目は「03」・緑
 前回、1桁台が1個も出てなかったせいかよく出る。先週月曜出目で2回ぶり。
6個目は「09」・青
 1桁台が4個も出るとは。このセットでは出にくい数字。「03」同様2回ぶりの出現。
ボーナスは「05」・黄
 555回でこの数字を購入した人は多かったのでは?ボーナスとしては12回目の出現。

 気象条件。「高気温」「低湿度」「中気圧」の条件で、気温が境界付近。この条件に合致したのは「03」と自己対比で「09」「42」。「07」はギリギリの「高気温」で出てきたと見られ、もう少し低い気温だと途端に出にくくなる。「42」も同じような傾向だ。

 出目全般。結局Gセットで「14」の5連発はなかった。1桁台4個と大きな数字2個は偏った出目。この出目に4個一致した過去出目は第174回にあり、「02」「09」「36」「42」が一致。この時は1等1口のみだった。

 この出目で1等は2口出てしまい、惜しくもキャリーならず。555で「05」を入れた?2等は案外少なく10口どまり。3等は週2回抽せんでグッとお得になって85万円。金額・確率共にハッピードリーム賞に近いのだ。