ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 気象庁によると、地球温暖化の影響もあって、今夏の平均気温は統計を開始した1898年以降の113年間で最も高く、平年よりも1.64℃も高かったのだとか。この先どうなっちゃうのかね。もういい加減に涼しくなってほしい。熱いのはロト6だけで十分だ。
 さて、先週からのキャリーオーバーで熱々のロト6。今回のセット球はトータル61回目でダントツ人気のAセットが選択された。新球では「28」が最も出ていて、「38」がまだ1回の出しかないセット。
 今回の出目から「20」「33」「39」がこのセットでよく出る数字、「25」が出にくい数字で、「14」「23」とボーナスの「34」が今回の出現で出やすい側の数字になった。なお同セット連発は今回はなかった。
 気象条件では、今回の条件に合致したのは「33」「39」と自己対比で「25」ぐらい。先週同様、この条件にまったく合っていなかった「23」がまた出現した。ほか、この暑さで本来最も出ない「14」、気圧の高低で出の差が激しい「34」あたりが目立った。
 出目全般では、「20」の12回ぶりの出現はやや久しぶり、「23」が先週からの連発、そのほかは10回以内に出ていた数字だった。
 最近のロト6は、キャリーすると売り上げが多くなり、口数が増えたところでキャリーが吹っ飛ぶ構図が続いていた。先週のキャリーで売り上げは7億円近くの大幅増になって、この出目では今回も1等が4口か5口出てキャリー消失か、と思っていたところ、なんと1等「該当なし」という表示!キタ━━(゚д゚;)))━━!!という感じか。連続してキャリーオーバーになったのは実に1年ぶり。5億2千万円の超ビックキャリーが発生した。
 次回は久しぶりに4億円、いや、2口買いで8億円の夢を見させてもらおうではないか。