ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 気象庁から4月の低温情報が出たのは14年ぶりだそうで、昨年同時期の抽せん日と比べても10℃も低くなっている。こうなると高くなるのが野菜だ。しばらくキャベツは買えんかも。
 さて、雨上がりのロト6に選択されたセット球はCセット。新球になって40回も使用されているのに、何故か「42」だけが出てこないセットだ。今回の出目では「08」が同セットで連発。3連発していた「02」は今回は出ず、1つ小さい「01」がセットで4回ぶりの出現をした。また「24」も連発していたが、これも1つ小さい「23」が代わりに出た。そして遂に「42」の出現は今回もなかった。いったいいつになったら出るのだろうか?
 気象条件では、出る側での条件合致は「08」「20」、出ない側での合致は「01」だった。「20」は高い湿度でよく出る数字で、「01」は寒いと出にくくなる数字だ。ただ、「01」は21回も待っていたので、春先にこの寒さでも我慢の限界に達した感がある。
 出目全般では、「20」が先週からの連発になり、待望の「01」の出現と、全体的にはバランス出目になった。また、先週指摘した、出過ぎている紫球と出ていない赤球は、今回は共に1個ずつの出現だった。
 この出目で1等は3口。2等・3等は前回比で2倍以上になったが、バランス出目と「01」待ちの結果だと思われる。
 数字を5個も当てたのに24万円はやや悲しいけど、ブランドキャベツの大人買いぐらいは出来る額だ。大いに買ってくれ!