ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 日本列島を縦断した平成最強の台風。災害をもたらした範囲ははほぼ全国に達し、各地の交通網やロト6の売り上げにまで影響を与えた。
 今回の抽せん会場は大阪。前回の7月から僅か3ヶ月での開催は今までで一番短いスパンだ。選択されたセット球はCセットで、なんと前回の大阪からの連続使用となる。これで大阪でのCセットは3回目の使用となるが、ただでさえ大阪抽せんが少ない上に、同じセットが何度も使われていては、全てのセットが使用されるのはいったい何時になることやら。
 前回Cセットからの連発は「28」で、大阪では3回目の出現だ。大阪で3個出ている数字は他に「03」「26」がある。逆に大阪での未出現数字を列挙すると、「02」「05」「08」「12」「21」「23」「24」「27」「31」「32」「36」「37」「38」「42」の14個。次の大阪では少なくともこの中から2〜3個を選びたい。
 今回の出目は先週に比べてバランス出目になり、結果1等は2口。売り上げはキャリーオーバーだというのに台風の影響をもろに受け、50億に遠く及ばずの47億円だった。