ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 行き過ぎたグローバリズムから共に生きる社会へと、大きく舵を切ろうとする新政権が誕生した。いつしか「勝ち組」とか「負け組」という言葉が死語になっていたならそれはすばらしい事だ。でもその前に、もしも1等が当たったら、ちょっとだけ「勝ち組」気分にさせてくれ。
 今回のロト6は連続キャリーで再び4億円のチャンス到来。セット球は予想通り、下一桁が3の付く回は必ずといってよいほど選ばれているJセットが選択された。このセットでよく出る数字は「11」「26」「39」だが、今回はこれらの数字は出ず、今まで出にくかった数字が多く摘出された。
 気象条件での完全合致は「13」「30」と自己対比で「42」、それにボーナスの「28」が合っていた。「25」はこの条件にまったく合わず、「42」は上昇気味の気圧の中で出た格好で、逆に低気圧だったら出ていなかったかもしれない。
 出目全般としては「16」が先週から連発したほか、「10」「13」「30」「42」の4つの数字が前々回に出ていた数字だった。また、先週こそ40番台が出なかったものの、再び「42」の出現で40番台1個が必ず入る傾向を続けさせる結果となった。
 この出目で1等は2口。1等への配分が6億円では再々キャリーには遠く及ばなかった。そして同時刻、新政権が樹立するも、どのチャンネルをひねってものりピーをヘリコプターで追っかけていては、この国の将来に一抹の不安を感じた。