ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 預金者を増やすために定期預金に宝くじをプレゼントなんて話はよく聞くけれど、北海道銀行ではプレゼントしたサマージャンボに1等前後賞計3億円当選の預金者が出たという。同行では昨年の年末ジャンボでも3億円が出ているとかで、200万円預けて連番10枚のくじは約3万6000人に送られたが、やはりお金は寂しがり屋。お金がついてくるにもそれなりのお金が必要だということか。
 さて今回のロト6。選択されたセット球は現在まで「13」が最も出ているHセット。今回「39」が出たことで「13」と並び本数字トップになった。また「19」はこのセットで最近よく出ていて、ボーナス「38」と合わせて前回同セットから連発した。
 気象条件での合致は「18」「37」「38」「39」で、ボーナスだったが「38」は今回の湿度・気圧で圧倒的に出る。
 今回は連続数字1組、先週からの連発1個、ややバランス出目という出方。売り上げは該当なしキャリーでも50億円に届かず。結果1等3口は、あっさりとキャリーを消化してしまった。
 所詮、ギャンブラーは預けられる200万円がある位なら、その分ギャンブルにつぎ込んでしまうのだが。