ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 東京は久しぶりの快晴。気温もようやく20℃を超えホッとした気分なるが、激しい寒暖の差で周囲には風邪引きが続出。
 さて今回のロト6。セット球は11回ぶりの I セットで、10セット中キャリー率が一番高いセットが選ばれた。言い換えると一番出目が読みにくく、変則的な出方をするセットが選ばれたとも言える。前回は「28」以下しか出なかったり、また前々回は4連続数字が出たりとか。今回の出目はパッと見では平凡な出目に映るが、個人的に「14」「40」は選びづらい気もする。
 今回の気象条件での合致は「18」「27」「31」。気圧はすれすれだったが、これ以上高くなると出なくなる数字が多くなる。雨に出るはずだった「27」は先週に引き続き「晴れ」で出ているが、これくらいの気温で最も出ている数字でもあった。
 先週からの連発は「18」「27」「37」で、内「18」「37」が3連発、「27」「28」の連続数字1組、9回ぶりの「40」が出たあたりが今回の特徴。
 この出目で1等は1月以来となる「該当なし」になり、次回は3億6千万円のキャリーオーバー。I セットのキャリー率も46%近くに達した。