ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 4日、ミニロトのオンラインシステムがダウン。抽せんが3時間近く遅れ大騒ぎになったが、コンピューターのみに依存する社会の怖さをあらためて垣間見たような気がした。
 さてプログラムミスが修正されたのか定刻で始まったロト6。今回のセット球はFセットで今年初の選択。今年になってからセット球は皆1回ずつ選ばれていて残るはJセットのみとなった。Fセットでよく出る本数字は「27」、1個も出ていないのは「21」だ。
 今回の出目では「19」「20」以外はこのセットでは出にくい数字が摘出された。「17」は先週の出目と同じく3個目に出現したが、前回同セットでも出ていた数字だった。
 気象条件で合致するのはボーナスの「35」のみ。この条件で「17」も選択できなくはないが別条件の方が上だ。
 今回の出目は「17」から「22」までにコアがあり、この近辺を軸にしたかが勝敗の分かれ目。結果は1等が2口で満額ではなかったもののキャリーの恩恵をこうむる3億円越えをもたらし、1等前後賞あわせて3億円のグリーンジャンボを上回る額になったことに意義がある。