ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 春一番に強い北風おまけにビル風まで吹き荒れて、いたるところからの風に悩まされた一週間。
 キャリーオーバーの風が過ぎ去ったロト6はいつも通りの抽せん会に。今回選ばれたセット球はキャリーが出る確率が一番高い I セット。今回もキャリーして再び風を取り戻すのか。
 新球 I セットで本数字最多は「36」「38」、1個も出ていないのが「19」で、前回使用時はボーナスを含め「24」から始まる5連続数字が出たことは記憶に新しい。最近では「04」「06」の連発が多かった。今回の出目での同セット連発は「24」「28」、中でも「28」は先週からも連発。
 気象条件での条件合致は「07」、自己対比でも合わないのが「24」だったが、全体的に気圧に引っ張られた結果になった。
 ボーナスの「43」は過去10回中4個も出ている数字でこれも先週からの連発。また本数字はミニロト状態という結果になった。
 この出目で1等は1口に終わり再びキャリーオーバーが発生。これで新球I セットは23回使用で10回のキャリーオーバー、率にして43%を誇るまでになった。