ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 日本海で急速に発達する低気圧。その影響は太平洋側にも達し、第378回のロト6は強い北風が吹き荒れる中で行われた。
 今回選ばれたセット球はHセット。11回ぶりの選択はほぼ順当。前回使用時には超久々の1等「該当なし」になって、5億7千万のビックキャリーを生んだセットだ。過去3回の使用では40番台が連発して1桁台なしが続いているが、今回の出目もその傾向を踏襲した結果になった。「13」「43」は前回同セットからの連発で、「13」は本数字トップに立ち、また「36」は新球セットでは初出現だった。
 気象条件では「13」「19」「31」が合致。「36」は完全な冬型で出るも、気圧が少々低くてもあまりの寒さに飛び出した格好だ。
 今年になって初の10番台。それも一気に3個も出たこと、プラス選びにくい「43」が出たことで、またしてもHセットでの1等「該当なし」になった。
 キャリーオーバーで迎える次回。休みのtotoBIGを尻目にどこまで売り上げを伸ばせるか期待しよう。