ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 10日、国内のくじでは史上最高の当せん金額となる6億円が3口出た。1回の抽せんで3口は過去最多だが、なおキャリーオーバー8億円余りが残っているという。恐るべしtotoBIG。
 さて、そんな話題ではいささか寂しくも思えるロト6だが、今回選ばれたセット球は12回ぶりのDセット。「04」「17」「42」がよく出ているセットで、今回は「42」が摘出され、33%の出現率は「17」と並びこのセットでは最も出る数字となった。そのほかの数字はこのセットでは出にくい数字で、中でも「11」は初出現だった。
 気象条件では、「07」「11」「12」が3条件に一致、「42」は気圧のみだったが、セットで引っ張られた格好だ。
 「07」の3連発は第155回以来2回目。「33」の17回ぶり以外は10回以内に出ていた数字だった。
 前回1等が4口出てキャリーを消化してしまい、今回の売り上げは41億円と激減したが、1等は1口の2億円のみで再キャリーが発生。”BIG”なニュースには至らないが、「こっちは数字選択式ですよ!」と、それなりの盛り上がりに期待したい。