ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 週明けのポカポカ陽気も風一転して寒の戻り。気早な桜は緩んだつぼみを慌ててまとい直すはめに。
 さて、久しぶりのキャリーオーバーで迎えたロト6。選択されたセット球は6回ぶりのBセット。最近のこのセットは「06」が出やすいものの、全体的には偏りが少ないセットで何が出ても不思議ではない。今回は、出現して平均値以上になった「07」以外はあまり出ていない数字が摘出された。
 第333回で「03」「33」など、3のつく数字を選ぶ傾向にあったかと思われるが、「03」はもとより30番台すら本数字で出ず、おまけに20番台もない偏った出目の結果、1等は1口で4億円、お釣りが出て再キャリーというこの上ない結果になった。
 53億円近い売り上げがあり、単純に計算しても2600万分の1の確率での1等当せんは容易なことではなく、平均して半年に1回、ただラッキーというほかはない。
 さあ、次回も4億円のチャンスだ。願わくば独り占めにしたいというもの。