ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 宝くじが売れてない。13年前の1兆1千億円をピークに売り上げの低下に歯止めがかからず、前年度は20年ぶりに7千億円台まで落ち込んだ。その一番の要因は「ジャンボ宝くじ」が売れなかったことだ。ジャンボ全体の売り上げは13.1%減の3256億円で、2年前と比べ1千億円も減少。その一方で「数字選択式宝くじ」が2.6%増と頑張り、3799億円と4年ぶりに増加。初めて「数字選択式」が「ジャンボ」の売り上げを上回った。

 これは新商品の「ビンゴ5」の投入もあるが、最高賞金を6億円にアップした「ロト6」が6.5%も伸びたことで売り上げ増に最も貢献したのだ。いや〜「貢献した」なんて我ながら照れちゃうなぁ...はぁ?てか、もう何年も何年も貢いでるんだ。このまま「売り上げの肥やし」で終わるなんてまっぴらだ。もういい加減、デカいの当てさせてくれっ!四の五の言わずに1等6億!たのむよ〜!

 さて、2口買いで10億円以上ゲットかも?の今回。セット球はやっと本命のEセットが14回ぶりに選択された。新球(第2)では59回使用され「41」が15回出てトップ、「18」「43」が2回しか出ていない。前回のEセット出目は「18」「24」「27」「32」「35」「41」ボ「10」で、1等は「該当なし」だった。

1個目は「06」・べ
 3回ぶりの出現。セットでは11回目の摘出。
2個目は「40」・黄
 23回ぶりのご無沙汰。セット5回目と低迷。
3個目は「30」・紺
 2回ぶり。セット6回目。
4個目は「42」・緑
 前回から連発。セット8回目。
5個目は「38」・紫
 5回ぶり。セット11回目。ここまで全偶数。
6個目は「25」・赤
 ああ奇数。2回ぶり。セット11回目。惜しいね〜。どうして全偶数は出ない?
ボーナスは「17」・紫
 本数字13回待ち。セットでは6回摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「06」「38」で、「06」は高気温でダントツ、「38」は高湿度でダントツになっている。この条件にまったく合わなかったのが「40」「42」の40番台勢、それと新球(第2)で一番出ていないボーナス「17」だ。

 出目全般では、40番台で2個は18回ぶり。30番台は3回続けて2個ずつの出現。10番台は前々回でも出ておらず最近不調だ。今回も数字が繋がらず3回続けて連続数字なし。「42」が連発した一方で「40」が23回ぶりのご無沙汰。この出目に4個一致した過去出目は、第129回・第731回と2回あり、ともに1等は出ていた。今回で「06」はトータル200回目の一番乗り。因みに全回数で最も出てないのは「09」の158回、「06」とは42回差もある。また、新球(第2)では今回出た「38」が104回目とダントツになっている。

 ビッグキャリーで前回比2億9千万円増の売り上げは、久しぶりに20億円台に乗せた。10番台が出ず40番台2個は難しい出目だったが、この結果1等は1口出て見事6億円ゲット!残ったキャリーは5億7651万2858円もあり、次回も引き続き6億円チャンスだ。ははぁ〜ん、こうなることで、ロト6が宝くじ全体の売り上げに貢献してんだな。でも絶対に肥やしで終わるわけにはいかんのだっ!