ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 今週の数字選択式宝くじは久しぶりの大阪抽せん!であったのだが、今朝の大阪北部地震の影響を受けて急きょ、東京宝くじドリーム館での開催に変更された。とりあえず火曜日までの数字選択式宝くじは東京抽せんと決まっている。それ以降も復旧の度合いによっては予定変更があるとのことだ。

 大阪で数字選択式宝くじが行われるようになったのは今から11年前。それまで東京の宝くじドリーム館でしか抽せんが行われなかったものを、宝くじの広報と東京が被災した際のバックアップも兼ねて不定期で開催されるようになった。今回は図らずもバックアップの実践となったわけだが、普段の抽せんが東京であるため変更は容易。あってはほしくないが、いずれ逆のパターンも来るだろう。

 さて、大阪から東京に変更、となれば「43」は選択から外そう。今回のセット球は予想本命のIセットが選択された。新球(第2)では58回使用され「25」が17回出てダントツ、「35」が4回しか出ていない。前回のIセット出目は「07」「19」「21」「28」「40」「41」ボ「03」で、1等1口。このセットで残念なのは、過去9回続けて1等を出してしまっている、当てるには易しいセットであることだ。

1個目は「21」・青
 3回ぶり。セットでは連発して10回目。
2個目は「34」・紺
 9回ぶりの出現。セットでは9回目の摘出。
3個目は「23」・べ
 13回ぶりのご無沙汰。セットでは6回目。
4個目は「37」・べ
 前回から連発。セット10回目。
5個目は「09」・べ
 6回ぶり。セット13回目とよく出る。
6個目は「38」・黄
 2回ぶり。セット9回目。「37」と連続。前回に続き30番台が多く出た。
ボーナスは「40」・紫
 本数字6回待ち。セットでは本・ボ連発。

 東京の気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは 「38」とボーナス「40」のみ。「38」は高湿度ではダントツに出る数字。この条件に合わなかった「34」は、今回の高湿度で出てもなお最下位のままだ。

 出目全般では、前回と同じく30番台で3個。ただ今回は10・40番台が出ず、前回出なかった1桁で1個、2回続けて出なかった20番台が2個出た。「37」が連発した一方で「23」が13回ぶり。「37」「38」で連続1組。また、この出目に4個一致した過去出目が、第108回・第680回・第818回と3回あった。

 前回のミニキャリーを受け、売り上げは前回比1億7千万円増の16億円台前半。東京に戻って「43」が出なかったことに安堵するという不思議。出目は10番台が出ず30番台後半で連続1組はやや変則的か。この結果、1等は2口出て賞金1億6140万7700円にてキャリーを消化。次回の木曜抽せんが大阪になるか不明だが、この地震により被災された方々には心よりお見舞い申し上げるとともに、一日も早い復旧を願うばかりである。