ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 前回は完全6億円チャンスに1等が3口も出て、1口あたり2億8千万円をもっていったが、これが出たのが栃木県大田原市の「カインズホーム大田原店」、同じく栃木県那須塩原市の「イオンタウン那須塩原」、そして京都府京都市下京区の「地下鉄京都駅構内」、いずれもチャンスセンターだ。ほう、栃木から2口も出たのか。カインズとイオンは東北新幹線を挟んで10km、車で20分程度の距離しかないが、そんな偶然もあるのかねぇ。まさか?同一人物じゃねぇだろうな〜?

 あ〜あ、なんとも羨ましい限りだが、次の6億円チャンスではキッチリ獲りたいもんだな。さて、今回のセット球は本命のGセットが選択された。新球(第2)では58回使用され「43」が13回出てトップ、「09」「13」「17」が4回しか出ていない。前回のGセット出目は「03」「15」「18」「23」「31」「37」ボ「34」。この時の1等賞金は18億円もあったが、そこに9口も出て2億円ずつ放出した回だった。

1個目は「11」・べ
 4回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
2個目は「39」・べ
 2回ぶり。これもセット8回目。
3個目は「42」・紫
 前回から連発。セット9回目。
4個目は「32」・べ
 14回ぶりのご無沙汰。セット10回目。
5個目は「37」・青
 3回ぶり。セットでは連発して8回目。
6個目は「41」・赤
 11回ぶり。セットでは6回目と低迷。「42」と連続。今回は相当な変則出目になったな。
ボーナスは「43」・紺
 本数字9回待ち。セットでは13回摘出。

 気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「32」「39」。今回出ての合致はなかった。また、今回の条件に合わなかった「42」は高気温ではトップタイになった。

 出目全般では、前回同様20番台が出ず、さらに今回は1桁も出なかった。1桁が出ないのは9回ぶり。代りに40番台が2個出たが、40番台2個は11回ぶり。今回は1桁と20番台が出ず、おまけに「11」から「32」までが大きく空いた変則出目だ。また、この出目に4個一致した過去出目が5回もあり、そのすべてで1等が出ていた。

 前回で一気にキャリーを消化し、売り上げは前回比4億4千万円減の14億円台半ばまで落ちた。この売り上げ減にこれ程の変則出目だ。当然1等「該当なし」になると踏んでいたが、こんな出目でも1等が1口出て2億円を放出。残った5252万5496円がミニキャリーした。

 さあ、次週は久しぶりの大阪抽せんだ。大阪といえばなんといっても「43」だ。その大阪でダントツに出ている「43」が、直前の今回にボーナスで出て「これから出るぞ!」と言わんばかり。そうか、そうか、6個中1個はもう決まった。すると1等の確率は609万から85万へと一気に上がるんだな。もう当たったも同然!?でも2月の大阪では結局出なかったしなぁ。今度こそ出てくれよっ!