ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 早いもんだね〜、今年のロト6も残りの回数でカウントダウンが始まった。今年は今回も入れてあと8回で、最後は28日(木)の第1239回。そして29日(金)第245回のロト7をもって、今年の数字選択式宝くじの終了となる。ああ、なんとかそれまでに、せめて”億”になる賞金を射止めたいね〜。

 今年のロト6は、2月から6億円に賞金上限が引き上げられ、それに伴い各等級の賞金配分も見直された。そして前々回には6人目の6億円長者が誕生したが、それが出たのは「宝くじで億万長者がバンバン出る」という高知県であった。もうマジで住みたくなる県だな。よ〜し、今年はまだ8回あるではないか。あと1回や2回は6億円チャンスになれるハズだ。是非そのチャンスを狙って、今年中に億万長者になりたいもんだね。

 さて、今回のセット球は予想本命のHセットが選択された。新球(第2)では50回使用され「02」が13回出てトップ、「17」が1回も出ていない。前回のHセット出目は「01」「05」「07」「11」「29」「39」ボ「40」。1桁3個のほかバランス出目になり、1等は2口出ていた。

1個目は「31」・べ
 11回ぶりの出現。セットでは10回目の摘出。
2個目は「35」・紺
 3回ぶり。セット7回目。
3個目は「10」・べ
 これも3回ぶりで、セット7回目。
4個目は「38」・べ
 2回ぶり。セット10回目。
5個目は「05」・赤
 8回ぶり。セットでは連発して5回目。
6個目は「14」・紺
 前回から連発。セット9回目。最後の10番台でちょっとバランス的になったかな。
ボーナスは「16」・緑
 前回本数字から連発。セット11回とよく出る。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。なんとなくパラパラと雨が降ってきて、土壇場で「高湿度」に変化した。この条件に合致したのは「38」のみ。2条件合致が「05」「10」「31」。合致の「38」は低気温でダントツ、「31」も高湿度でダントツになっている。

 出目全般では、先々週の大阪までは好調だった40番台が、ここへきてパッタリ出なくなった。これで3回連続で40番台が出ていない。同じく20番台も不調で、この3回では前回に1個出ただけだ。「14」が連発した一方で「31」がややご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が、第542回・第671回・第757回にあり、いずれも1等は出ていた。

 前回でキャリーを消化して、売り上げは約2億円減の14億円台前半と通常回に戻ってしまった。前回よりは変則的な出目になったが、もうひとヒネリがほしかった。通常回レベルに戻った売り上げでも、この出目を1口が仕留めて2億円ゲット!余った4467万6530円がミニキャリーした。いやいや、ここからがチャンスだって。次回1等が出なければ、来週には早々と6億円チャンスが巡ってくるのだ。師走も早いが、ロト6も早い。