ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 またまたやって来た6億円チャンス!ロト6は今年2月から1等への賞金配分を倍増、1等が出なければキャリーオーバーもこれまでの倍、さらに最高額を2億円アップの6億円としたことで、射幸心煽りまくりの魅力も倍増した。あれから実際に6億円チャンスになったのは13回ほどあり、そこから確実に6億円ゲットを達成したのが5回だ。今月も東京巣鴨から6億円を放出したばかりだが、またそのチャンスがやって来たのだ。

 そして結果論になってしまうが、前回出た「43」の次に出る数字と考えたとき、感覚的に正反対の「01」を選べるか?その「01」が出るとして、続く「02」も選べるか?さらにそれらを含め1桁だけで4個も選べるか?が今回のポイントだった。「43」の次が「01」となるのは実績で50回に1回、「01」「02」と連続するのは同じく82回に1回。ただ今年は「01」「02」と来る当たり年で、3月と7月で既に2回起こっていた。

 まあ、後からなら何とでも言えるな。さて、東京に戻ってきたロト6。今回のセット球は予想対抗のJセットが選択された。新球(第2)では49回使用され「02」「03」「21」「31」「38」「40」と6個が揃って10回出ている。前回のJセット出目は「14」「22」「24」「36」「39」「42」ボ「32」で、1等は1口出ていた。

1個目は「17」・赤
 13回ぶりのご無沙汰。セット9回目。
2個目は「01」・べ
 3回ぶり。セット7回目。
3個目は「38」・赤
 6回ぶり。セット11回目で単独トップに。
4個目は「06」・青
 2回ぶり。セット9回目。
5個目は「02」・黄
 16回ぶり。セット11回目でトップタイに。
6個目は「09」・黄
 10回ぶり。セット5回目。これはこれは、前回出なかった1桁が4個も出たか。
ボーナスは「34」・青
 本数字4回待ち。セットでは7回出ていた。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「38」のみ。その「38」は高湿度ではダントツになった。そのほか2条件合致が「02」とボーナス「34」だった。

 出目全般では、前回の大阪で1桁が1個も出なかった反動か、東京に来て4個と爆発。1桁4個は第1193回以来で37回ぶりだ。その煽りを受け20番台・40番台が出られなかった。前回まで「28」が4連発。数字が4連発するのは実に117回ぶりだったが、今回5連発は叶わなかった。また、この出目に4個一致した過去出目が第769回・第935回と2回あり、1等は2口・4口と多く出ていた。

 完全6億円チャンスを得て、売り上げは前回比3億7千万円増の19億円台半ばと一気にボルテージが上がった。普通は1桁が多いと各等級で当せん口数が多くなる傾向にあるが、これにて1等は1口どまりで見事6億円ゲット!2等もやや難しかったかな?ただ3等以下は当せん口数が激増。おかげで売り上げの割には、残ったキャリーが通常回でキャリーするレベルだった。さて、今回の6億はどこから出たのか、できれば自分であってほしいがね〜。ああ、抽せん券を見るのが怖いっ!