ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 609万通りもあるロト6の出目。これだけあると、たまには本数字の全部が偶数になったり、反対に全部が奇数になったりすることもある。ところがロト6の場合、これまで全奇数になったのが24回もあるのに、全偶数になったのはたったの2回しかないのだ。なぜか?そりゃ「01」から始まって「43」で終わるんだから、奇数が1個多いのは分かるが、それにしたって2回しか出てないのは不思議だ。

 全通りの組み合わせ中、全偶数になる割合は0.9%ほどあるが、実際には0.16%しか出ていない。ちなみに全偶数になったのは、第166回の「14」「18」「20」「28」「34」「38」と、第856回の「10」「24」「32」「34」「38」「40」だった。ならば、1個だけ許して偶数5:奇数1ならこれまで99回あり、反対の偶数1:奇数5も同じく99回になっている。これはこれで同数というのも不思議。さあ、今回の出目はどうなるか?

 さて、今回のセット球は予想対抗のJセットが選択された。新球(第2)では48回使用され「02」「03」「21」「31」「38」「40」が10回出てトップ。これだけ並ぶのは平均して出ている証拠だ。前回のJセット出目は「05」「06」「12」「16」「23」「36」ボ「09」で、1等は1口出ていた。

1個目は「22」・べ
 6回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
2個目は「24」・赤
 8回ぶり。セット6回目。これで偶数2個。
3個目は「39」・紫
 3回ぶり。セット9回目。ああ奇数だったか。
4個目は「14」・緑
 2回ぶり。セット5回目。偶数ね。
5個目は「42」・緑
 前回から連発。セット7回目。出るね〜。
6個目は「36」・べ
 2回ぶり。セットでは連発して8回目。惜しい!「39」が偶数だったらね〜。
ボーナスは「32」・紫
 本数字10回待ち。これが本数字だったらね。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。なんでも10月中旬でこの寒さになるのは実に60年ぶりだとか。お〜寒い、風邪ひいたかも?で、この条件に合致したのは「39」のみ。今回出ての合致が「42」で、この数字は高気圧でさらにダントツになった。

 出目全般では、今回は1桁が出ず、最小数字「14」は2回前の第1217回と同じになった。「42」がすこぶる絶好調だ。前回から連発はこの10回で出現率5割を誇り、過去20回でも8回も出ている。また、この出目に4個一致した過去出目は第701回に1回だけあり、この時は「20」始まりで1等「該当なし」だった。

 この寒さに冷たい雨、その上キャリーなしでは仕方がない。売り上げはさらに下げて13億円台前半まで落ちた。「14」始まりでこの売り上げなら1等は出ないと踏んでいたが、結果は1等が1口出て2億円を放出。余った2538万7956円がミニキャリーした。はぁ、これで1等が出るんだもんなぁ。先に100回目を迎えた偶数5:奇数1の出目。この先に全偶数の出目も出るはずだが、それが何時になるかは分からないね〜。