ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 最近の競馬は宝くじ的な要素を取り入れた馬券をいろいろと出してるが、地方競馬には「トリプル馬単」なんてのがあるんだって?知らなかったが、なんでも「指定された3レースの1・2着を着順通りに的中させる」ものだとか。それでニュースになったのが、12日の大井競馬のトリプル馬単で、地方競馬史上最高となる9281万8325円が出たんだと。しかも元金が50円だというからスゴい。

 以前、中央競馬の「WIN5」で史上最高の4億2千万円ってのがあったけど、あっちは1口100円だったっけ?「トリプル馬単」「WIN5」ともにネットでしか買うことができないが、まあ、競馬で勝った賞金には後に所得税がかかるからなぁ。9281万だと25%減で手取りは7千万円ぐらいか。でも50円が7千万円に化けるんだから、なんとも羨ましい話である。

 さて、非課税のロト6は額面通りもらえ、後から所得税なんてのも取られないから安心だ。今回のセット球は本命のDセットが選択された。新球(第2)では49回使用され「18」「32」が12回出てトップ、「03」が1回しか出ていない。前回のDセット出目は「01」「14」「20」「26」「27」「34」ボ「33」で、1等は1口出ていた。

1個目は「32」・紫
 3回ぶりの出現。セット13回目で単独トップ。
2個目は「38」・紺
 前回から連発。セットでは5回目。
3個目は「24」・紺
 5回ぶり。セット8回目。
4個目は「11」・紫
 3回ぶり。セット9回目。
5個目は「40」・赤
 10回ぶりとややご無沙汰。セット7回目。
6個目は「12」・赤
 4回ぶり。セット5回目。「11」と連続。今回は1桁が出なかったか。
ボーナスは「07」・べ
 本数字13回待ち。セットでは4回摘出。

 気象条件は「高気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「12」「24」「32」「38」と多い。特に「32」「38」は高気温でともにトップタイ。さらに「38」は高湿度でダントツだ。ほかにも「24」は中気圧で単独トップに立っている。

 出目全般では、前回は全桁が出たバランス出目だったが今回また1桁が出ず、第1204回から1桁はわずか2個しか出ていない。「38」が連発し「40」が10回ぶりのご無沙汰。「11」「12」で連続1組。その「11」がほかの偶数であれば、ロト6史上3回目の全偶数になっていた。また、この出目に4個一致した過去出目は、第346回・第789回・第856回と3回あった。

 前回キャリー消化で、売り上げは通常の14億円台前半まで落ちた。今回は1桁が出なかったのが効いたね。この結果、1等「該当なし」になり2億3539万6540円がキャリーオーバー。次回はまた5億円超のチャンス到来となった。

 「トリプル馬単」の当せん確率は、1レース16頭立てで240通り、3レース連続だから1382万4千分の1である。「WIN5」の188万9568分の1からすると、7倍も当たりにくいから考えものだけどね。まあ、キャリーの頻度と賞金からすれば、ロト6が最強最短のように思えるが、どうだろう?