ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 おいおい、1500万程度のミニキャリーで「6億円チャンス!」とは片腹痛い。宣伝とはいえ、いくらなんでも大袈裟というものだ。まぁ1円でもキャリーすれば最高額の賞金を謳わなきゃならんのは昔からだが、今や賞金は2億円アップの6億円なのだ。前にも増して「誇大広告」と言われかねない。

 もし、今回1等1口で6億円をゲットするためには、5等が30万口出ると仮定すれば、32億2164万7千円の売り上げが必要となる。チョイとキャリーした時の実に2倍もの売り上げだ。そうそう、ロト7が始まるずっと前、週1回抽せんだった時はそれ以上売れてたんだけどね〜。今じゃ土台ムリな話、現実にはあと2回キャリーが必要だ。

 さて、今回のセット球はやっとのことでCセットが選択された。第1144回以来で16回ぶりのご無沙汰。Cセットは新球(第2)では47回使用され、「30」が12回出てトップ、隣の「31」が2回しか出ていない。前回のCセット出目は「07」「13」「14」「33」「39」「43」ボ「29」で、1等は1口出ていた。

1個目は「43」・べ
 5回ぶりの出現。セットでは連発して9回目。
2個目は「09」・緑
 出た!33回ぶり!セットでは5回目の摘出。
3個目は「22」・べ
 2回ぶり。セットでは4回目。
4個目は「32」・紺
 これも2回ぶり。セット11回目とよく出る。
5個目は「31」・青
 4回ぶり。セット3回目でもなお最下位だ。
6個目は「34」・赤
 14回ぶりのご無沙汰。セット8回目。今回は変則出目になったな。
ボーナスは「24」・青
 本数字2回待ち。セットでは8回出ている。

 昨日から降り続いた雨も夕方にはすっかりと晴れて、気象条件は「低気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「32」とボ「24」。ほかに今回出ての合致はなかった。この条件に合わなかった「31」は、低気温ではダントツに出る数字。

 出目全般では、30番台が3個以上出たのは第1140回以来。前回ミニロト出目で出なかった40番台が復活。今回は10番台が出なかった。前回からの連発はなく「34」が14回ぶり、「09」は実に33回ぶりのご無沙汰だった。また、この出目に4個一致した過去出目が、第966回・第1122回にあった。

 ミニキャリーでも通常回よりはお得なのは確か、売り上げは前回比1億円増しの14億円台後半まで伸びた。今回は10番台が出ず、30番台3個に「43」と変則出目だ。それでも結果は1等が1口出て、賞金2億8185万900円をゲット。思いのほか1等配分が多かったのは、5等の当せん口数が少なかったためだ。

 以前と比べれば2億8千万円は高額当せんと言えよう。でも、ついこの前に6億円ゲットを見ちゃったからな〜。やっぱチャンスは最大限生かさないとね。通常回に2億が出てのミニキャリーじゃなく、真っ当な「該当なし」で6億円チャンス!なぁ〜に2回続くだけでチャンスは来るのだ。その時を狙おう。