ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 普段あまり気にすることはないが、ロト6の各等級で出た100円未満の切捨て金は、賞金として二度と戻ってこないことをご存じだろうか。これまでの切捨て金総額は驚愕の14億円!にもなり、切捨て金が一番多かったのは第301回の676万6417円である。それらは「収益金として発売元である全国都道府県及び全指定都市に納められ、公共事業等に使われる」とのことだが、果たしてその先の真相は我々には分からない。

 その批判を受けたかどうかは知らないが、後発のロト7では「各等級で出た切捨て金はすべて1等の賞金に加算される」ことになった。よってロト7では限りなく上限の45%近くが賞金に還元されている。じゃあ、キャリー時に最高6億円、各等級の配分も見直される第1147回から、ロト6でも切捨て金を1等に加算すればいいと思ったが、どうやら切捨て金の扱いは今までと変更がないとのことだ。う〜ん「塵も積もれば山」なんだけどな〜。

 さて、今回のセット球は予想穴のFセットが選択された。新球(第2)では48回使用され「27」が12回出てトップ、「01」が前回使用で初摘出だった。前回のFセット出目は「01」「18」「21」「31」「37」「41」ボ「20」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「01」・紫
 4回ぶり。セットでは連発してやっと2回目。
2個目は「04」・緑
 これも4回ぶり。セットでは9回目の摘出。
3個目は「15」・紫
 7回ぶり。セットでは7回目。
4個目は「18」・緑
 8回ぶり。これもセット7回目。
5個目は「28」・赤
 3回ぶり。セット5回目。昇順に大きくなるが。
6個目は「25」・緑
 おお下がった。14回ぶりのご無沙汰。セットでは9回目。
ボーナスは「36」・紫
 本数字5回待ち。セットでは4回出ている。

 気象条件は「低気温」「低湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、2条件合致が「01」「04」。まったく合わなかったのが「18」「28」とボーナス「36」だった。

 出目全般では、今回は30番台以上が出ず、1桁・10番台・20番台で2個ずつ分け合った。連続数字にもならず、小さい数字ながらバランス的だ。前回は「43」が出て今回は「01」だ。本数字合計は前回から58も減らした。また、この出目に4個一致した過去出目が、第67回と第503回の遠い昔にあった。

 6億円前夜というのにパッとしない売り上げは14億円台前半。連続数字にならずバランス的、おまけにミニロト出目では1等が数口出てしまうのか?と懸念したが、結果は1等「該当なし」になり、1億1278万7035円がキャリーオーバー。もし次回もキャリーすれば、最高6億円になる第1147回では、ロト6初の4億円超!おそらく5億円台の賞金に達するだろう。