ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 来年2月から、キャリーオーバー発生時の賞金上限が4億円から6億円にアップするロト6。それに伴い各等級の配分も大幅に変更され、1等の配分がこれまでの2倍になるが、その分2等以下の配分が減らされる内容だ。通常回の上限は変更がなく2億円。従って通常回に1等が1口以下なら必ずキャリーオーバーする。

 まあね、ロト6を買うからには皆1等を狙ってるわけで、2等以下が減らされたからといって文句も出ないだろうが、今まで2等以下にも手厚かったロト6の性格が大きく変わることには違いない。逆に言うと、これまで2等・3等に当たった人はラッキーだったのかも?

 さて、今年最後のロト6。3連続キャリーで完全4億円チャンスなんだけど、6億円の話題で色褪せた感があるな〜。して、今回のセット球は予想外のJセットが選択された。新球(第2)では41回使用され「31」「38」が10回、「18」が1回のみ。前回のJセット出目は「01」「11」「37」「38」「39」「42」ボ「26」で、1等は1口出ていた。

1個目は「03」・赤
 3回ぶりの出現。セット10回目でトップタイに。
2個目は「07」・緑
 19回ぶりのご無沙汰。セット6回目の摘出。
3個目は「08」・べ
 13回ぶり。セット7回目。「07」と連続。
4個目は「04」・紫
 4回ぶり。セット4回目。「03」と連続2組目。
5個目は「22」・べ
 前回から連発。セット7回目。
6個目は「33」・紺
 4回ぶり。セット7回目。これでミニロト出目は免れたが...
ボーナスは「18」・紫
 本数字3回待ち。セットでは1回しか出ていない。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「22」のみ。今回出て中湿度ではトップタイになった。また今回出た1桁数字は、いずれも寒い時期には出にくい数字だった。

 出目全般では、前回は10番台以下が出なかったが、今回は一気に1桁で4個出た。1桁4個は第1117回以来となる。「03」「04」と「07」「08」で連続2組。「22」が連発した一方で「07」「08」が10回以上のご無沙汰。また、この出目に4個一致した過去出目が第831回にあり、この時は「31」以下のミニロト出目で1等は3口も出ていた。

 3連続1等「該当なし」で、売り上げは今年最後にして最高の19億円台半ば。1桁で連続2組に10番台が出ずの変則出目だ。この結果、1等は1口出て見事4億円ゲット!これを当てた人は今年最後の最後で大ラッキーである。そして来年に向け、1億5179万2210円が年越しキャリーした。

 ああ、今年も大きいのに当たらなかったな〜。今年最も出た数字は23回出た「06」。次が「21」「30」「42」。最も出なかったのが前回から連発した「22」の9回だった。さあ、来年はどんな数字が一番出るのか?それよりも気になる6億円ロト6だが、キャリーしても6億まで貯まるのかね〜。