ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 マークシートを目の前にした時、クイックピックで選ぶならいざ知らず、人が数字を選ぶとどうしてもバランス的になりがちだ。4列が10個で5列目が「41」からの3個だけ。普通は各列で1個か2個、たまには5列目も選ぶかな?といったところだろう。10個ある列が空白になっていると、もしかして出るんじゃね?とマークしたくなる。

 ましてや2列目と3列目の真ん中をスッポリ空白にするなんて、余程の度胸でもないと出来ないものだ。裏を返せば、そういう出目になった時には1等が出にくいとも言える。最近では、第1086回に「09」の次が「31」と10・20番台が出ず1等「該当なし」。その前は今からちょうど100回前、第1021回でも「03」の次が「30」となり1等「該当なし」だった。

 さて、今回のセット球は予想穴のHセットが選択された。新球(第2)では40回使用され「24」が10回出てトップ、「17」が1回も出ていない。前回のHセット出目は「06」「09」「15」「19」「39」「42」ボ「34」で、1等「該当なし」だった。

1個目は「31」・べ
 16回ぶりのご無沙汰。セットでは7回目。
2個目は「38」・べ
 5回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
3個目は「08」・青
 12回ぶりのご無沙汰。セット6回目。
4個目は「40」・赤
 これも16回ぶり。セット6回目。
5個目は「02」・緑
 4回ぶり。セット9回目とよく出る。
6個目は「42」・紺
 2回ぶり。セットでは連発して9回目。なんと10・20番台出ずだ。
ボーナスは「41」・紫
 本数字8回待ち。セットでは4回出ていた。

 気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。「低気温」になったのは今シーズン初だ。この条件に合致したのは「38」のみで、高湿度ではブッチギリで出る。今回出て合致したのが高気圧で出た「02」。また合致はしなかったが、「31」は低気温で単独トップに、「42」は高気圧でトップタイになった。

 出目全般では、「08」の次が「31」と10・20番台が出ず大きく空いた。そして40番台で2個と完璧なまでの変則出目だ。前回からの連発はなく「08」「31」「40」が10回以上のご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が第221回・第676回・第694回にあり、何れも今回と違って20番台も出たため、それぞれ1等は2口以上出ていた。

 売り上げは前回のキャリーを受け16億円台に達した。これだけの変則出目だ。当然の如く1等「該当なし」。さらにボーナスが「41」だったので、もしや2等も出ないかと踏んでいたが、こちらは3口出て4千万円台の賞金。遂に6月以来となる連続キャリーオーバーで、2億4930万2847円のビッグキャリーが発生した。

 次回は正真正銘の4億円チャンス!それには次回の売り上げと5等の当せん口数が影響してくる。仮に5等が20万口出るとなれば、売り上げは17億6142万8千円必要だ。今回の売り上げからすれば容易に達するだろう。ただし、売り上げアップはいいが、結果がバランス出目になると1等が多く出てしまう。若干の変則出目、その出目は自分だけが選んでいることを期待しよう。