ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 ジャンボ宝くじは有名なチャンスセンターで買っていても、数字選択式のロト6は近所の売り場で購入、という人は多い。だって数字を自分で選ぶロト6はどこで買おうが当たる確率は同じだからね。今やネットでも買える時代となったが、それでも「宝くじ売り場」で実際に購入するスタイルの方が一般的だ。

 近所の売り場ねぇ、見上げりゃ何時ぞやのジャンボで「2等当せん!」の看板だけ。もうここで10年以上買ってるんだけどな〜。つまりはジャンボでもロト6でもこれまで1等が出てないわけだ。逆に考えれば長い間出てないからこそチャンスなのかもしれない。ならば悲願の1等を出してやろうじゃないか。おばちゃんよ、その看板は俺が掛け替えてやるぜっ!

 さて、前回キャリーをあっさり消化したロト6。今回のセット球は予想穴のEセットが選択された。新球(第2)で41回使用され「21」が12回出てトップ、「18」「43」が1回も出ていない。前回のEセット出目は「01」「06」「21」「34」「36」「39」ボ「29」で、1等は1口。同セットで「01」「21」が連発中だ。

1個目は「36」・青
 8回ぶりは同セットからの連発。セット8回目。
2個目は「01」・青
 2回ぶり。セットでは3連発で9回目。
3個目は「11」・赤
 これも2回ぶり。セット11回目とよく出る。
4個目は「21」・緑
 8回ぶりでセット3連発。ダントツの13回目。
5個目は「34」・べ
 2回ぶり。これもセット連発で8回目。
6個目は「25」・赤
 10回ぶり。セット7回目。今回はセット連発が4個も出た。
ボーナスは「28」・緑
 本数字4回待ち。セットでは3回摘出。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「11」のみ。今回出て合致した数字はなかった。「01」「21」は本来なら暑い時によく出る数字で、特に「21」は夏の低気圧で圧倒的に出る数字だ。

 出目全般では、前回は小さな数字ばかりだったが、今回は大きな数字も出てバランス出目になった。前回からの連発はなく、連続数字にもならなかった。この出目に5個一致した過去出目が第1070回にあり「11」「21」「25」「34」「35」が一致して、この時は1等「該当なし」。また、同セットで4個連発した第1110回は当然4個一致、ほかに第165回で4個一致していた。

 売り上げは前回比3億円減の13億円台後半。今回はバランス出目になり、普通なら1等が出てもおかしくなかったが、結果は1等「該当なし」で1億1691万7626円がキャリーオーバー。「34」「36」が難しかったか、3等以下の当せんも前回から半減した。

 6月以来、東京都では「チャンスセンター」の名の付く売り場からは1等が出ていない。一番人口が多いところで出ないとはね。前回2口うち、1口は三重県四日市、その前の2口は宮崎と静岡からだった。半年近くも出てないならそろそろ来るかも?キャリーで次回は2億円超のチャンスだ。今度こそ当てたいな〜。