ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 昨日から発売されたドリームジャンボ。今年は「熊本地震被災地支援宝くじ」として広く支援を呼びかけている。売り場でインタビューを受けた人々の決まり文句は「1等を当てて被災地に寄付したいです」である。「買う金あるんなら直接寄付した方が早くね?」とツッコミたくもなるが、そこは人間の本音が見え隠れ。まあ、当たらなくても買った分のいくらかは実際に支援に回るしな。それはそれで意義があることだ。

 さて、今回のセット球は予想穴のDセットが選択された。新球(第2)では37回使用され「32」「41」が10回出現、「03」がまだ1回しか出ていない。前回のDセット出目は「02」「07」「28」「39」「42」「43」ボ「41」で、1等「該当なし」。同セットで「43」が連発中だ。

1個目は「36」・緑
 4回ぶりの出現。セットでは4回目の摘出。
2個目は「35」・べ
 2回ぶり。セット6回目。いきなり連続数字。
3個目は「34」・黄
 なんと3連続。2回ぶり。セット4回目。
4個目は「21」・べ
 おっと「33」じゃ?2回ぶり。セット5回目。
5個目は「11」・紫
 4回ぶり。セット7回目とよく出る。
6個目は「25」・紫
 3回ぶり。セット6回目。はあ、30番台3連続に1桁出ず!これは変則出目だ。
ボーナスは「15」・緑
 本数字で21回も待っている。セットでは6回摘出。

 気象条件は「高気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「25」のみ。今回出て合致したのが「11」。「21」は高気温で「32」を置き去りにして単独トップに立った。

 出目全般では、前回に続き今回も1桁が出なかった。30番台3個は第1048回以来で22回ぶり。「34」「35」「36」で3連続したが、その前は同じくDセットで「10」「11」「12」、あの十字架出目になった第1042回以来である。また、この出目に4個一致した過去出目は第17回・第165回の遠い昔。今回と同じ数字で3連続した第17回は1等「該当なし」だった。

 滅多にキャリーしなくなったロト6は、売り上げ14億円割れと低迷。1桁出ずの30番台3連続だ。もうこれだけ変則的になればと期待してたところ、結果は1等「該当なし」で1億2183万4155円がキャリーオーバー。やっと、やっとという感じで、キャリーするのにまるまる一か月かかってしまった。

 おっと、来週は大阪抽せんではないか。てことは1等の当せん確率が609万分の1から85万分の1に上がるってわけだ。はぁ?...だって大阪では必ず「43」がでるから、あとは残りの5個を当てればいいだけね。問題は月曜に出るか木曜に出るかだな〜...ホントかい?いや、ホントに出るかもよ〜。