ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 まだ桜咲いてないのに花見かい。花より酒じゃねーの?まあ、何かにかこつけて飲みたくなる気持ちは分からないでもないが...おお、そういやこの春からロト6のライバルがまた一つ増えるな。その名も「100円BIG」。そう、100円で買えて1等が通常1億円、キャリーしてたら2億円が当たるくじだ。

 これまでもスポーツ振興くじでは、ロト6と同じ200円で買える「BIG1000」や「ミニBIG」なんてのがあった。ただ、1等賞金がいっても1000万円程度だったので人気はいまひとつ。それだけ6億円BIGに人気が集中してたわけだが、BIGは1口300円と如何せん高い。それでBIGと同じ抽せん内容で、賞金上限だけ低くした新くじの登場である。

 300円を使えばBIGより3倍当てやすくなるが、数字が選択できないのは相変わらずだ。やっぱり数字が選択できるロト6は、過去出目を検証して選べるのが強み。実質的な当せん確率はロト6の方が上じゃないかな。

 さて、久しぶりの連続キャリーで4億円チャンスかも?のロト6。今回のセット球はよ〜やく本命のIセットが選択された。実に19回ぶりの使用である。新球(第2)では35回使用され「25」が13回出てダントツ。1回も出てないのが「20」。前回のIセット出目は「03」「07」「24」「25」「27」「29」ボ「20」で、1等は2口出ていた。

1個目は「11」・赤
 2回ぶりの出現。セットでは4回目の摘出。
2個目は「19」・紫
 前回から連発。セットでは4回目。
3個目は「28」・青
 3回ぶり。これもセット4回目。
4個目は「21」・青
 12回ぶりとご無沙汰。セットでは6回目。
5個目は「02」・べ
 待ってましたの21回ぶり。セット4回目。
6個目は「38」・黄
 今度は14回ぶり。セット5回目。これでミニロト出目は免れた。
ボーナスは「25」・赤
 本数字2回待ち。セットでは本・ボ連発。

 雨が降る予報が夕方には晴れ。気象条件は「低気温」「高湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「38」とボーナス「25」。「38」は高湿度で「32」と並びトップタイに。また「02」「19」「21」はもう少し暖かくなるとよく出る数字だ。

 出目全般では、1桁・30番台で1個に10・20番台で2個のバランス出目。40番台は4回続けて出なかった。「19」が連発した一方で「02」「21」「38」がご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目は第357回に1回あり、1等は2口出ていた。

 連続キャリーとあって17億円台の売り上げは、正月のご祝儀買いに次ぐ販売額。ただ18億円以上売れないと1等4億円は厳しい。結果、1等は1口出て賞金は3億7679万7400円。4億円にはあと2300万円ほど足りなかったが、これには5等が23万口出た影響もあった。

 「02」の21回ぶりは待っていたぞ。それに今回出なかったが、24回待ちの「36」もだ。どっちか出ればと思っていた。今回出た「02」が必ず出るとすれば、残る5個の確率は約85万分の1になる。それだけでも数字選択式の意義アリだ。まっ、今回はその他の5個がハズレちゃったけどね。