ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 なんと1等が12口も出て賞金は829万!?...ハハァ〜ン、これを当てたのは、ズバリ「敬虔なクリスチャン」じゃねぇ〜の?...えっ、なんで?...ならば2月のカレンダーを見るがよい。11日の赤い祝日を中心に上下左右の数字だ。それを型取ってみ?...おお、イエス・キリスト、十字架の形になるではないかっ!

 そうよ、名付けて「十字架出目」。つまり、そういう選び方をするって人が多いってこと。それで大量当せんだ。でもな〜、1等が1000万円以下とは...ロト6で1等賞金が最低だったのは忘れもしない第230回。1等が167口も出て賞金が僅か181万円にしかならず、それは過去の当せん出目を並べた上で、右斜め下に数字を拾った出目と一致したことから大量当せんしたが、今回はそれに次ぐ最低賞金である。

 今回のセット球は穴予想のDセットが選択された。新球(第2)では34回使用され「32」「41」が10回出現。前回のDセット出目は「14」「20」「24」「25」「31」「32」ボ「29」で、同セットでは「32」が連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「25」・紫
 4回ぶりの出現。セットでは連発して5回目。
2個目は「11」・紫
 10回ぶりとややご無沙汰。セット6回目。
3個目は「04」・紫
 11回ぶりのご無沙汰。セット5回目。紫が続く。
4個目は「12」・赤
 5回ぶり。セット3回目。「11」と連続。
5個目は「10」・紺
 今度は14回ぶり。セット7回目。3連続数字に。
6個目は「18」・紫
 また紫?これも14回ぶりのご無沙汰。セット8回目とよく出る。
ボーナスは「36」・緑
 本数字10回待ち。セットでは3回出現。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「高気圧」の条件に。この条件に合致したのは「12」のみ。今回出て合致するようになったのが「25」。「04」は今回の低気温で出てもなお最下位のまま。この条件では一番出にくかった。

 出目全般では、本数字が「25」以下のミニロト出目。「10」「11」「12」で3連続数字になったが、3個つながるのは第1021回の「32」「33」「34」以来。ロト6では67組目だ。今回は本数字で紫球4個になったが、意外にもロト6初である。また、この出目に4個一致した過去出目は5回もあり、すべて1等は出ていた。

 売り上げは通常回で14億円台半ば。10回以上のご無沙汰数字を待っていたという捉え方も出来るが、3連続数字を選ぶのは難しいし、これはやっぱり十字架選びだろう。結果は1等が12口も出て史上2番目に低い賞金。ただ、3等も歴代ワースト5位の賞金だったが、これはご無沙汰数字を多く選んだのではないかと推測する。

 数字選びも色々あるけど、こういう選び方をするとはな〜。危ねぇ危ねぇ。自分の選んだ数字をカレンダーやら何かの表に当てはめてみて、それが特徴ある形になったとしたら、他の誰かも選んでるかもしれない。そういう出目は買わないこと。それが一番だ。アーメン!