ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 今年は121万人が新成人となったが、うち男が62万人で女が59万人という。いつも思うんだが、どの時代でも女より男の方が3〜4万人多く、その分あぶれちまうんじゃねーかと要らぬ心配をしてしまう。まあ、ぜいぜい頑張ってくれ。おお、20才から酒にタバコにパチンコ・競馬、それに宝くじ?いや、宝くじに年齢制限はなかった。

 何れにしてもホドホドに。宝くじだってそう、何でもかんでもツッこみゃいいってもんじゃない。その前にお金が続かないしね。人生は長いのだ。てか、二十歳ぐらいでデカいの当てられちゃ、こっちが悔しくてたまらん。少しは人生の苦楽を味わってからでも遅くはない、きっと。

 さて、新成人の諸君!大人になったらロト6。はぁ?いや、大人の嗜みね。今回の立会人はセット球攻略派キラーの私市大介(キサイチ・ダイスケ)氏。今回も案の定、予想外のAセットをコールしたが、もう関係ないね。ネット買いによって、どんなセットが選ばれようとも追跡できるのだ。ハッハッハァ〜、今回は18時19分にセット球が判明し、ネットでの購入が18時26分。当たるぜっ!

 Aセットは新球(第2)で44回も使用され、「37」が12回出現し「07」が僅かに1回。前回のAセット出目は「05」「13」「22」「31」「37」「39」ボ「04」で、同セットで「37」が連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「09」・黄
 5回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
2個目は「33」・青
 12回ぶりのご無沙汰。セットでは5回目。
3個目は「17」・べ
 5回ぶり。これもセット5回目。
4個目は「19」・青
 8回ぶり。セットでは9回目とよく出る。
5個目は「27」・紺
 15回ぶりのご無沙汰。セット7回目。
6個目は「15」・赤
 2回ぶり。セット9回目。な、なんとすべて奇数じゃないか。
ボーナスは「40」・青
 これだけ偶数か。本数字12回待ち。セットでは7回出ている。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出て合致したのもなかった。2条件合致が「19」とボーナス「40」のみ。1つも合わなかったのが「17」「33」。

 出目全般では、一見するとバランス的だが本数字すべてが奇数になった。全奇数はこれまで22回出ており、今回で23回目。前回は第995回だったので40回ぶりだ。全奇数がゆえ連続数字にもならず、前回からの連発もなかった。また、この出目に4個一致した過去出目はなく、1000回を超えて4個一致がないというのも珍しくなってきた。

 通常回で売り上げは14億円台前半。バランス出目でも全奇数が効いたか、この出目で1等は「該当なし」になり、1億1385万5362円がキャリーオーバー。ただ2等以下は軒並み前回の口数を上回った。

 今回当たっていれば1億円チョイ。いい歳のオヤジには老後が楽になるちょうどいい賞金だが、二十歳の若造がこれに当たったからといって遊んで暮らすわけにはいかない。生涯賃金にはちと足りないからね。じゃ、もっとキャリーして4億円なら?う〜ん、普通のサラリーマンの倍。それなら十分遊んで暮らせるが...その前に働いて苦労を知ってくれ。