ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 初詣に行った時の願い事。もちろん家族の健康や家内安全を願うのは当然だが、宝くじファンならそれに加え「年末ジャンボが当たってますように」とか「今年こそロト6で1等が当たりますように」などと願いを込める人も多いだろう。ところが、初詣の本来の意義からすれば、その「一方的な願い」だけでは神様が願いを叶えることはないという。

 参拝では「神様へお願い」するのではなく「神様から頂いた幸福に感謝する」のが大事なのだとか。へぇ〜、それは知らなかったね。これまで賽銭投げてから手を合わせ、うしろからど突かれるまで機関銃のようにお願いを連発してたからな〜。どうりで高額当せんしなかったわけだ。そうだ、もう1回参拝してこよう。

 さて、新年最初の運だめし。しかも年越しキャリーは4億円超もある。これを頂かない手はない。セット球は本命のGセットが選択された。新球(第2)では35回使用され「29」が9回出現。前回のGセット出目は「08」「14」「15」「22」「25」「40」ボ「19」で、1等は「該当なし」だった。

1個目は「21」・紫
 昨年から連発。セットでは3回目の摘出。
2個目は「01」・紺
 7回ぶりの出現。セットでは8回目とよく出る。
3個目は「15」・紺
 11回ぶりのご無沙汰。セット連発で6回目。
4個目は「24」・緑
 10回ぶり。セットでは2回目と低迷。
5個目は「37」・青
 4回ぶり。セット6回目。
6個目は「41」・赤
 20回ぶりのご無沙汰。セットでは3回目。結果バランス出目になった。
ボーナスは「07」・紫
 本数字2回待ち。セットでは5回出ている。

 気象条件は「低気温」「中湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致したのは「37」のみ。「24」は中気圧でトップタイになった。

 出目全般では、1桁1・10番台1・20番台2・30番台1・40番台1個のバランス出目。「41」が20回ぶりのご無沙汰の一方で「21」が年越し連発。また、この出目に4個一致した過去出目は、第42回・第51回・第260回とロト6黎明期にあり、1等は2口・7口・9口と多く出ていた。

 年越しキャリーで売り上げは18億円台。新年で「01」の選択が多かったか、この出目で1等は2口出て、賞金は2億8275万3200円となり大きなお年玉。キャリーはあえなく消化してしまった。けぇ〜、なんか買えそうな出目だったな〜。ジャンボが外れて残念だったが、ロト6でも新年から残念だった。くっそ〜。

 昨一年の感謝を捧げてから今年一年の無事を祈願すればいいのか。だったらこう祈るべきだった。「昨年はロト6に大金を注ぎ込みましたが、5等1000円が数回的中しまして、これも神様のおかげ、ありがとうございました。大きなことは言いません。今年はせめて4等にでも...」とか。嫌みかいっ!おまけに無事の祈願じゃねぇしー。