ロト6

抽選結果

ロト6

レビュー

 3等に当たって嬉しいか、そりゃ嬉しいよな〜。数百円から数千円の元手で数十万円に化けるんだから。でも、それと同時にあと1個的中すれば、それが億になっていたかと思うと悔しい気持ちにもなる。残る数字の1個を「なぜ選べなかったのか?」と。

 ロト6の3等は1回につき平均で5百口台、週2回抽せん以降は3百口台半ばで当せんが出ている。当せん金額も平均で50万円台だ。それでも当てるのは難しい。当せん確率は2万8224分の1で、全部でも216通りの組み合わせしかないからだ。第1回から5口を買い続けていたとしても、当たらない人の方が圧倒的に多いのだ。今日はその3等で記録が出た。

 さて、今回のセット球は本命のJセットが選択された。新球(第2)では30回使用され「38」が9回出現している。前回のJセット出目は「03」「05」「08」「11」「33」「43」ボ「23」で、同セットで「05」「33」が連発中。1等は1口出ていた。

1個目は「34」・青
 6回ぶりの出現。セットでは4回目の摘出。
2個目は「36」・べ
 10回ぶりとややご無沙汰。セットでは6回目。
3個目は「03」・赤
 2回ぶり。セットでは連発して5回目。
4個目は「40」・紺
 16回ぶりのご無沙汰。セット7回目だ。
5個目は「43」・べ
 2回ぶり。セット連発で6回目。40番台が2個も!
6個目は「19」・紺
 11回ぶりとこれもご無沙汰。セット3回目。おお、完璧な変則出目になったな〜。
ボーナスは「28」・緑
 本数字2回待ち。セットでは4回出ていた。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、自己対比の合致もなかった。「40」は中気温でダントツに出る数字になり、また「43」は低気圧で出る側の数字になった。

 出目全般では、1桁と10番台で1個、30番台40番台で2個の出目。40番台が2個出るのは第977回以来で32回ぶり。前回と同じく連発数字なし、連続数字にならないのも3回続いている。また、この出目に4個一致した過去出目はなかった。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比1億6千万円増の16億円台に。今回は40番台2個が効いたと言っていい。この出目で1等「該当なし」になり、前回キャリーと合わせ、2億7110万8458円のビックキャリーになった。次回は確実に4億円のチャンス!である。

 今回の3等。賞金としては史上6番目に高い128万2千円にもなったが、当せん口数が124口と史上最少を記録した。128万円とはロト7の3等並み、いや平均より高い。この賞金を軍資金として次回の4億円チャンスに賭けるとか、ロト7の8億円チャンスで使ってもいいな。年末ジャンボに突っ込むなら4273枚も買える。チャンスがチャンスを呼ぶ、う〜ん実に羨ましい。