ロト6 第1897回

 おお、忘れ去られた「30」がついに出たか。昨年12月21日の第1855回以来、実に42回ぶりは今年初めての出現だった。でも「30」自体は過去に54回出なかったこともある数字だ。超ご無沙汰出現としては、ほかに50回以上出なかったのが「08」「09」「20」「23」「32」とあり、中でも「23」は64回も出なかった記録があり、現在これがロト6史上最長となっている。

 でもなぁ、一番長い待機回数となってたから皆がこの数字を待ってただろうし、今回はラッキーセブンの「07」も出て、さらに前回キャリーで2億円近く売り上げがアップしたというのに、2等以下は軒並み前回の当せん口数を下回ったのはどういうことか...そうか、前回は5月16日の抽せんで「05」と「16」が出たからかな。それでいて1等が出なかったのが不思議だったというわけか。

 さて、この出目で意外にも各等級の当せん口数が少なくなった結果を詳しく見ていこう。今回のセット球は予想外のJセットが選択されたが、これを選んだのはキサイチ氏に次ぐ予想外男のクサカ氏だった。Jセットは第4世代では54回使用され「18」「20」が13回出てトップ、「02」「12」が3回の摘出にとどまっている。前回のJセット出目は「17」「21」「29」「34」「41」「42」ボ「02」となり、1桁が出ず40番台2個の変則出目で1等「該当なし」だった。

1個目は「07」・グリーン
 5回ぶりの出現。セットでは5回目の摘出。
2個目は「30」・オレンジ
 42回ぶりの超ご無沙汰。セットでは10回目とよく出る。
3個目は「36」・イエロー
 3回ぶり。セット5回目。
4個目は「27」・ブルー
 8回ぶり。セット5回目。
5個目は「23」・オレンジ
 6回ぶり。セット7回目。
6個目は「34」・ブルー
 7回ぶりは同セットからの連発でセット7回目。今回は10番台が出ず30番台3個の出目になった。
ボーナスは「28」・グリーン
 前回本数字から連発。セットでは6回出ている。

 最近の関東は月曜に雨が降るパターン。夕方には晴れた気象条件は「中気温」「高湿度」「中気圧」の条件に。この条件に合致した出目はなく、今回出ての合致が高湿度で合うようになった「07」のみ。ほかは中気温と中気圧で合わない数字ばかり。

 出目全般では、前回は10番台3個に30番台が出ず、今回は10番台と30番台が入れ替わった。連続数字にならず前回からの連発もないが、それだけに「30」が42回ぶりの超ご無沙汰出現が目立つ。また、この出目に4個一致した過去出目が第1693回に1回だけあり、このときは「07」「08」「21」「23」「34」「36」と出て1等は1口だった。

 前回のキャリーを受け、売り上げは前回比1億8千7百万円増の15億円台前半まで伸びた。今回は10番台が出なかったものの連続数字にならずラッキーセブンもある。さらに最も長いこと出てなかった「30」も出たが、逆に忘れ去られたのか、結果は1等「該当なし」になり4億6756万5603円がキャリーオーバー!次回は完全6億円チャンスとなった。売り上げアップにもかかわらず2等以下の当せん口数は前回より減少。きっとこの中に選びにくい数字があったのだろう。

ロト7 第575回

 前回も1等が出ず、これで4回続けて1等「該当なし」になるのは今年初めてのこと。昨年は10月の第545回に4連続が1回あったし、一昨年は第475回と第500回に2回あった。本来なら4回続けて1等が出ないと17億円台のキャリーオーバーが貯まるが、前回はギリ17億円に届かず、これは途中のゴールデンウィークで売り上げが若干減ったからだ。いずれにしても4回もキャリーすれば2口買い1等的中で完全20億円チャンスとなる。滅多にないチャンス、是非とも同一出目2口買いで狙いたいもんだね。

 さて、このビッグチャンスで選ばれたセット球は第562回に使用され13回ぶりとなるDセット。第4世代では13回使用され「24」「29」が5回出てトップ、「04」「12」がまだ出ていない。前回のDセット出目は「02」「14」「15」「20」「28」「30」「34」ボ「03」「04」で、1等「該当なし」。同セットでは「15」が連発中。

1個目は「12」・レッド
 2回ぶりの出現。セットでは初摘出。
2個目は「25」・ピンク
 5回ぶり。セット2回目。
3個目は「18」・ピンク
 2回ぶり。セット3回目。
4個目は「30」・ブルー
 4回ぶり。セットでは連発して5回目でトップタイに。
5個目は「02」・ブルー
 3回ぶり。セット連発で3回目。
6個目は「20」・オレンジ
 7回ぶり。これまたセット連発で2回目。
7個目は「28」・イエロー
 3回ぶり。なんと!これもセット連発で4回目。同セットで4個も連発するとは。今回はミニロト出目になった。
ボーナス1個目は「09」・ブルー
 本数字5回待ち。セットでは2回出ている。
ボーナス2個目は「23」・ブルー
 前回本数字から連発。これもセットで2回摘出。

 出目全般では、1桁1・10番台2・20番台3・30番台1個になり、これは第493回と同じパターン。連続数字にならず各桁出たミニロトバランス出目になった。前回からの連発はなく、また10回以上のご無沙汰もない。この出目に5個一致した過去出目はなく、4個一致が5回あっただけ。4個一致の直近は同セットで4個が一致した前回Dセット。この出目に4個一致の5回はすべて1等「該当なし」だった。

 今年初の4連続1等「該当なし」で17億円近いキャリーオーバー。売り上げは前回比1億5千万円アップの23億円台前半で、これは今年3番目に高い販売額となった。今回は連続数字にならず20番台3個のミニロトバランス出目だ。それでも結果は1等「該当なし」となり21億8354万5155円のビッグキャリーが発生!5連続1等「該当なし」は3年前の第432回以来となる。もう次回は3口買いでもしようか?もし独り占めなら27億円ゲットになる。きっと歴史に残るよ。

ロト6 第1896回

 ふ~ん、去年、全国の警察に届けられた現金の落とし物が合わせて約228億円にもなり過去最高額だったとか。このうち持ち主に戻ったのが約158億円で、持ち主が見つからず拾った人のものになった金が32億円あるという。まあ全国で1年間となると金額も凄いことになるけど、よくもまあこうも金を落とすもんだねぇ。驚くのは、拾った人が受け取りを辞退して都道府県の歳入になった金が約34億円もあるんだと。へぇ~何ともったいない。俺なら絶対にもらっとくけどな。

 ならばと「どこかにお金が落ちてないかな~?」なんて探してみれば、おお、さっそく今宵のロト6で大金が落ちてるじゃないか。通常回でも1等に当たれば2億円が拾えるし、キャリーしてたら最高で6億円も拾えるのだ。しかも拾った時点で自分のもの。さらに何億円にもなろうが1円の税金もかからないのだ。こりゃ拾うしかないが、ただ条件として6個の数字を的中させなきゃならない。ここが難しいわけね。

 さて、これまでロト6に賭けた「落とし物」を何万倍返しで拾いにいこう。今回のセット球は予想本命のFセットが選択された。第4世代では50回使用され「41」が15回出てトップ、それを「01」が14回で追いかけてる。出てないのが2回の摘出にとどまっている「43」。前回のFセット出目は「03」「11」「24」「25」「28」「32」ボ「05」で、1等は1口だった。

1個目は「15」・ピンク
 7回ぶりの出現。セットでは8回目の摘出。
2個目は「16」・パープル
 5回ぶり。セット5回目。「15」と連続。
3個目は「40」・イエロー
 前回から連発。セット10回目とよく出る。
4個目は「12」・イエロー
 18回ぶりのご無沙汰。セット7回目。
5個目は「05」・イエロー
 8回ぶり。セットではボ・本連発。本数字8回目。
6個目は「28」・レッド
 7回ぶり。セットでは連発して6回目。今回は30番台が出ないワイドな出目になった。
ボーナスは「01」・ピンク
 前回ボーナスから連発。本数字10回待ち。

 気象条件は「中気温」「低湿度」「低気圧」の条件に。この条件に合致したのは「16」のみ。今回出ての合致はなかった。低気圧で合わなかった「05」だが、中気温では2位の「21」に5回差をつける圧倒的な出方をしている。

 出目全般では、前回は全桁均等に出たが今回は30番台が出ず。10番台3個は第1877回以来19回ぶり。「15」「16」で連続1組。「40」が連発した一方で「12」が18回ぶりのご無沙汰出現。また、この出目に4個一致した過去出目が4回あり、直近の第1829回では「12」「15」「16」「17」「28」「42」と出て1等は1口。

 前回でキャリーを失い、売り上げは前回比2億円減の13億円台前半まで落ちた。前回と同じくワイドな出目でも30番台が出ず10番台3個の出目。この結果1等は「該当なし」なり2億1160万9968円がキャリーオーバー!次回は4億円超のビッグチャンスとなった。はぁ、外で財布は落とさないがロト6にはバンバン金を落とす。因みに去年1年間でロト6に金を落として賞金にならなかったのが872億円もある。さらに高額当せん者の肥やしとなった賞金も合わせると相当な額になるな。もったいないねぇ。

TOP

ロゴ

ロゴ Copyright (C) 2024 ロト6★ロト7 当たり屋 All Rights Reserved.